--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006_03
23
(Thu)23:49

プロフェッサースキルについて


こんばんは!ぷくです。
二日続けてスキル考察です。
画像はサンプルです♪
今日は、プロフェッサー(教授)のスキルについて考察してみようと思います!
私はまだプロフェッサーになったわけではないので実際に使った事はないのですがスキルを見て感じた事を書いていこうと思います。

教授のスキルは以外に多いですネ!
まとめてカキコミしますね。

■生命力変換(Health Conversion)
系列:補助
内容:自分のHPが10%減少する変わりにSPが増加する。
属性:無
感想:ソウルチェンジと一緒に使うと便利そうだなぁ。

■ソウルチェンジ(Soul Change)
系列:補助
内容:自分のSPと相手のSPを交換する。しかしこのスキルの使用によりMAXSPを超過するSPを得ることはできない。
属性:無
感想:これはSPを相手に上げれるていうことで、スキル使いまくりができるのでとっても良いスキルだと思います。
休憩時間が減るので効率もあがりそうですね。

■ソウルバーン(Soul Burn)
系列:攻撃
内容:対象のSPを一定確率で0にする。
スキルレベル5のソウルバーン使用時、残ったSPの約2倍のダメージを敵に与える。失敗時、自分にこの効果が反映される。このスキルはPvPやシーズモードのみ使用可能。ソウルバーン使用後は、15秒経過しなければ再度ソウルバーンを使用することができない。
感想:HIWIZさんとかは要注意!の魔法です。ソウルバーン一撃でなむられる方を数回見ています

■マインドブレイカー(Mind Breaker)
系列:補助
内容:対象の精神を攻撃して自我崩壊を起こさせる。対象の魔法防御力を低下させるかわりに魔法攻撃力を上昇させる。スキルレベルが上がるほど成功率が高くなる。
感想:癖があるけど結構怖いスキルですね。マインドブレイカーを最大レベルにすると威力が二倍になるらしく、その状態でSGなどをやられたらもう・・・。魔法防御も下がるので使いこなせたらすごそうなスキルです。

■メモライズ(Memorize)
系列:補助
内容:メモライズ使用後、5回のスキル使用に限り詠唱時間を1/2に減らす。
使用しなければ効果が維持され、プレイヤーキャラクターが戦闘不能になると効果が消える。
メモライズのキャスティング時間はDEXの影響を受けず5秒。
感想:詠唱短くするのがどうしても必要な時に良さそう

■ウォールオブフォグ(Wall of Fog)
系列:補助
内容:5×3セルに切の壁を発生させ、プレイヤーキャラクターやモンスターを暗黒状態にし、攻撃をしにくくさせる。
範囲内のキャラクターに遠距離攻撃や魔法攻撃をした時、ダメージが減少し、ミスの確率が上昇する。
一般フィールドではモンスターにのみ適用されるが、PvPマップではプレイヤーにも適用される。
感想:これもかなり癖があるスキルだと思ってます。以前、プリで教授さんと一緒に狩にいった時、フォグ内ではLA発動率が低下してました。(発動しない)
今はどうなのか不明ですが使いこなすのが難しそうだと思いました。

■スパイダーウェブ(Spider Web)
系列:補助
内容:くもの糸を1個消費する。
くもの巣を発射して縛りつける。3回まで連続使用できる。
効果は8秒間持続し、くもの巣に縛られた者はFleeが50低下する。また、この状態で火属性攻撃を受けた場合、2倍のダメージを受け開放される。
感想:補助だけど怖いスキルですね。フリーが下がって火属性威力UP
火属性とコンボがきたらおそろしいです。

■ダブルキャスティング(Double Casting)
内容:ダブルキャスティング状態でボルト系のスキルを使うと、一定確率でボルト系のスキルがもう一度発動する。
感想:ボルトのレベルが多いほど怖いスキルだなと思いました。レベル10が二回来たら。もし、スパイダーウェブにはまってる時に10発動きたらどうなるんだろう・・・。

以上、教授のスキルでした。
感想になってしまいましたがまとめてみたかったので。
実際にもいつか使って見たいな

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。