--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006_06
03
(Sat)15:06

でぃぼーじょん!

こんばんは。プクです!
今日はディボージョンスキルについて考えてみようと思います。

結構所有してる人が少ないんじゃないかなと思えるこのスキル!
私にとっては結構未知の領域だったりします。

ディボージョン
指定したパーティーメンバーやギルドメンバーの身代わりになって、そのメンバーが受けたダメージをすべて自分のダメージに換える。ただし、指定したプレイヤーとスキル使用者のレベル差は10以内でなければならない。効果範囲を外れたり、マップ移動したり、戦闘不能になると効果は解除される。また、メンバーであってもクルセイダーには使用できない。

つい先日、何かのご縁で私のMEプリーストのエルと某有名ギルドのディボパラさんと臨時を組みました。
パラさんがディボして私がMEを撃ちまくるというものです。
私は普段MEソロ狩をしないのですがディボージョンが使える方がいると違いますね。
GDとニブル渓谷にいってきたのですが途中敵のストーンカースで私が石化してしまいました。
その時、パラさんが「ぴんちだ!やばい!」
と言っていたのでディボージョンの弱点はディボで守られている方の石化だと思います。
石化の解除方法としてあげられるのは、敵からの攻撃、ブレッシング、リカバリー、ディスペルなんですがそのうち敵からの攻撃がすべてディボクルセ(パラ)さんの方にいってしまうので石化したキャラは回復しないことがわかりました。

Gv中とかディボージョン使っている人も多いと思われるのでもし弱点を熟知していてかつ、お金のある方なら?服をきていてもおかしくないなぁと思いました。
もし、?服をきていてTUをその人に指定してもクルセが吸収してしまうなら、ディボージョンの状態を唯一解除できる魔法のディスペルは結構重要になってくるのかな?と思いました。
私の知らない戦い方でGv中セージでやれる事ってなんだかいっぱいありそうだなと思う今日この頃です。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。